朝、カフェで読書会

日曜日の朝、都内のカフェで好きな本を持ちよりながら、情報交換をしている読書会のブログ

ゲーム理論をテーマにしました

f:id:umikasa:20141215224253j:plain

 

(^o^)ノ <おはようございます!

155回目の読書会は「ゲーム理論」をテーマに銀座ミタスカフェで開催いたしました。

マニアックなテーマでしたが、5名の方にお集まり頂き、営業や社内調整の現場で使えるゲーム理論の考え方から、経済学におけるゲーム理論の位置づけや最新の研究トピックの話までざっくばらんにお話をさせて頂きました。(大学でゲーム理論を専攻されていた方に参加頂いたのでとても助かりました。)

ゲーム理論というと、裏切りやしっぺ返し戦略などから想像されるようにズル賢いイメージがある学問です。でも、実際は「相手とWinWinになる解をどのように導き出すのか」ということを戦略的にに考える学問であって、日々の人間関係や毎日の仕事でもとても役に立つ考え方ということを学びました。「ゲーム理論は思いやりの科学である」という話しがとても印象的でした。

紹介された本の一部です。

・競争の科学
ミクロ経済学の力
・戦略的思考をどう実現するか
・高校生からのゲーム理論
・図解雑学ゲーム理論

2015年最初の読書会は1月11日(日)11時より日比谷ライブラリーダイニングで開催したいと思います。特にテーマは設定していないのでお好きな本をお持ち下さい。

1月11日(日) @日比谷ライブラリーダイニング
https://www.facebook.com/events/327267190793509/

宜しくお願いします(^^)b

広告を非表示にする